1人暮らし大学生の6畳部屋Bar化計画

たった6畳の狭いワンルームをBarにしちゃいました。 一人暮らしの男のためのインテリアテクニックの紹介。自宅でつくる、シャレたカクテルの紹介付き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅Bar化インテリア13~狭い部屋の机選び2

実は一昨日ちょっと部屋改造しました☆

いや、改造っていうかちょっと収納の工夫?
結構面白いことになったのでまた後日紹介さしてもらいます(^皿^)

今日は「狭い部屋の机選び2」ということで、早速本題に入りたいと思います。

たった6畳の部屋にどうやってデスクを置くか

実際に僕がそのデスクを選んだ基準とかをお話したいと思います。
7畳8畳でも部屋をできるだけ広く見せたい!広く使いたい!っていう人にも役立つ話かもしれません☆

まず、下の写真を見てください。
desk2


これが僕の勉強机です(全然勉強してないけどw)☆

机の後ろのスペースもこれほどあります↓
desk3

・・・って言っても反対側の壁にちょっと棚作っちゃったんで少し狭いかもですが。。
まぁこの棚は部屋の大事な演出として一躍買ってるのでまぁよしとしてます(笑)
この棚の詳細もそのうち紹介しますね☆
超手抜きの省スペース棚です(笑)


さて、たった6畳の部屋にどうやってデスクを置くか
狭い部屋でも、どうしてもデスクが置きたければ次のことに注意してみてください。

1:なるべく奥行きの"無い"デスクを選ぶ。
2:なるべく横に広いデスクを選ぶ。
3:できれば色は淡い色にする。



中でも、
1:なるべく奥行きの"無い"デスクを選ぶ。
はかなり大事です。

デスクの広いスペースが欲しければ、横に広いスペースを取ろう!!
どうして奥行きが無いほうがいいのか。
それはやはり部屋の圧迫感をなるべくなくしたいからです。
奥行きがあるデスクはその分、部屋の使いたい部分を侵食してしまうんです。
奥行きの

横に広くなる分には、他の家具の配置とかと相談しつつ、案外何とでもなるように思います。
ちなみに僕の机は奥行き50cm×横140cmです。
結構横長のを選びました。
デスクの上も色々置いてしまったらまた圧迫感が出てしまうので、パソコンを置くことを考えて横長に☆

それでもやはりデスクはどうしても存在感が出てしまいます。
それを何とかするためにはやはりスッキリとしたデスクであることが不可欠です!!
と、いうことから
2:なるべく横に広いデスクを選ぶ。
はきています。

そして
3:できれば色は淡い色にする。
ですが、これもデスクのあまりに大きな圧迫感を考えてのことです。
淡い色は主張しないので、それだけでもだいぶ違います。

また、部屋の統一カラーに合わせるのもいいと思います。
僕は白めの木のデスクを選びました。
壁が白なので、なるべく壁になじませようと思い、できるだけ白に近いのを。。って。
僕の部屋は結構木の素材が多いので、真っ白のは逆に目立ちそうかなって思って、真っ白は避けました。



・・・でもやっぱりデスク、できれば置きたくないです(笑)
代わりにソファ置きたい・・・

けどデスクないと勉強できないし、、腰痛くなるし、、すぐ寝転がって寝てしまうだろうし、、、、


ま、結局部屋になじませたもん勝ちですね(笑)
ソファも考え中です☆
って感じで今日はおしまい。

参考になったかな?

「オレこうしてるけど結構いい感じよ!」

とか他に何かいいテクあれば是非教えて下さい♪

←"お疲れさま"の"ポチッ"をお願いしてもいいですか?(・人・`*)
スポンサーサイト

テーマ:インテリア・家具 - ジャンル:ライフ

  1. 2006/07/01(土) 01:14:10|
  2.  ├テーブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自宅Bar化インテリア12~狭い部屋の机選び1

久しぶりのちゃんとした更新です(笑)

あー先日受けたTOEICは案の定惨敗でした...(゜д゜;)
ラストの長文時間なさすぎです。
残り5分でものすごい量を感でマークしました(笑)

反省。。。まぢでちゃんと勉強しよ!!
次は9月辺りに受けようかと考えてます。
今年の夏休みは遊んでばかりではいられなさそうです。

貯金も底をつきそうだしちょうどよかった(笑)

・・・いや、よくないやん。

実は最近カバードワラント始めました。
何ソレ!?って思った人に超簡単に説明すると、ワラントっていうのは株と同じ値動きをして、その増減の%が株価値動きの数倍っていうやつです。
小額から取引できるし、ハイリスク、ハイリターンなのでちょっとスリルもあったりします(笑)
とりあえず、貯金の4万をつぎ込みました。(どこの銘柄を買ったかは秘密w)
下手したら夏休み、リアルに遊べません(笑)
でもあわよくば、、、数倍になって返ってきて、、、


・・・(゜▽゜)ユメハミルダケタダダシネ


まぁまだまだ初心者なのできっとつぎ込んだ4万円は数分の1になって、夏休みは細々と暮らすことでしょう(笑)
そうなったらまた面白おかしく痛い記事書きますね♪


さて、本題に入ります☆
今日は狭い部屋の机の選び方。

まず一つ、確認するべきことがあります。

勉強机(or仕事用デスク?)を置くか否か。

これ、大事なんです。
部屋の広さにゆとりがあるなら好きにしたらいいんですが、6畳レベルの狭さとなると勉強机、かなーり邪魔になるんです。


↑一体どこに置く!?(笑)


ぶっちゃけると、
たぶん、狭いなら勉強机or仕事用デスクは無い方がいいです。

理由としては、
1.高さがある。
2.奥行きがある。
3.部屋が6畳ともなると他の家具が置けなくなる。

が挙げられます。
7畳以上の広さがあれば、問題ありません。
きっとテクニックで何とでもなります。

しかし6畳ともなると。。。

高さがある分、部屋が圧迫されてしまう。
奥行きがあるため、使える広さがかなり減ってしまう。
ソファが高確率で置けなくなる(笑)
↑これが一番痛い...(個人的に)


しかし、
座って勉強してたら寝てしまう!
とか、
デスクじゃないと仕事はかどらないよ。。
とか、
色々あると思います(;ω;)

分かる人には分かると思うんですが、
勉強用or仕事用デスク、必要な人にはどうしても必要なんですよね。。

僕も実は必要な人間で、実は高校の時の部活で腰も痛めてるのでやはり長時間の地べた座りは非常に厳しいんですね(笑)
まぁそれだけじゃなく、ちゃんとデスクに向かわないと勉強とかせずにダラダラしてしまうっていう性格上の問題もあるんですが。。。σ(´▽`;)


なので、僕はデスク、買いました。

もちろん部屋を圧迫する要因だし、
使える広さを減らす要因だし、
インテリアを考える上でソファを置くのはあまりに無謀って状況です(笑)

しかし、僕なりにできる限りすっきり部屋にまとめてみました。
その時の気をつけた点やコツをまた今後紹介していきたいと思います。

あ、「デスク俺いらねーよ?」って人は、はい、無くていいと思います(笑)
その場合の家具配置とかもまた追って紹介していきたいと思っています。

ってことで、今日はここまで☆


←"久しぶり!"の"ポチッ"をお願いしてもいいですか?(笑)

テーマ:インテリアコーディネート - ジャンル:ライフ

  1. 2006/06/28(水) 01:32:32|
  2.  ├テーブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。