1人暮らし大学生の6畳部屋Bar化計画

たった6畳の狭いワンルームをBarにしちゃいました。 一人暮らしの男のためのインテリアテクニックの紹介。自宅でつくる、シャレたカクテルの紹介付き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅Bar化インテリア1~初めての一人暮らし

落ちた。。

この一言から僕は大阪で一人暮らしをすることになる。

申し訳なくて仕方がなかった。
母子家庭なのに浪人までさせてもらったのに・・・

志望大学どころか滑り止めに受けた大学まで落ちてしまう。
母さんの目にうっすらと涙が浮かんでいた。
どうしようもないダメ息子だ。
自分の無力さを呪った。俺はうんこだ。

受かったのはセンター利用で出しておいた東京にある、とある私立の理科大。

それと、大阪にある公立大学だ。

お金かかるから大阪行くよ。
そう言って僕は、大阪で一人暮らしをすることになった。

これで一応、晴れて大学生になる。
一番行きたくなかった大学だけど、下宿できるという事実に少し喜びを覚えた。
貧しいのに、とんでもない親不孝息子である!ごめんママん!!

合格発表が遅かったため、下宿先を探すのに一苦労した。
心配だからと母さんも着いてきた。
でも案の定、いい物件はもう全部埋まってた。
残ってるのは高くてそんなによくない所。
二文字で言うと「最悪」だ。三文字で言うと「うんこ」だ。
4万円で6畳のくそ狭い部屋、これが一番安かった。。
5万ちょいで7.5畳のちょっといい部屋があったが、これ以上親不孝はできない、、と思い4万円で6畳のくそ狭い部屋を選んだ。
インテリアのことなんて考えてる余裕はなかった。
時間的にも金銭的にも。。

ドラマに出てくるような、あんないい部屋で一人暮らしできると無意識に思っていたがうんこ。現実はうんこである。

そんなうんこな部屋に入居が決まった。
空っぽの部屋、ここで一人暮らしか・・・
うんこな部屋だけど、何か少し楽しみでもあった。

さて、入学式までに家具を揃えなきゃ。
せめて家具位は・・・

まずは一人暮らしを始めるに当たって必要な物を書き出してみた。
・冷蔵庫
・電子レンジ(場所の節約のため、オーブン機能もついてるやつ)
・勉強机
・ベッド
・食器棚
・収納Box
・冷暖房(付いてた)
・食器
・湯沸かし器
・鍋+フライパン
とりあえずこれだけあれば生活はできる。
これ以外で必要になることがあればその時買えばいい。
と思い、手当たり次第にオシャレ家具を調べてビックリ。

た、高けぇ・・・

インテリアなんて金持ちの道楽のすることだ!!
俺にはそんな余裕はねぇ!!

・・・と踏んだり蹴ったりでショックまみれ。
まぁ仕方ない。。
大学に行かしてもらえるっていうこと事態がすごく幸せなことなんだ。
そう思い直して、僕は家具を求めて3千里。
地域密着系スーパーに足を運んだ。。

しかし、僕はスーパーでちょっとイイコトを思いついたのだ!

>>続く...
スポンサーサイト

テーマ:インテリア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/07(日) 23:27:05|
  2.  ├序章
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自宅Bar化インテリア2~安くインテリア! | ホーム | 自宅Bar化インテリア~序章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://interiorfashion.blog62.fc2.com/tb.php/2-13a42c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。