1人暮らし大学生の6畳部屋Bar化計画

たった6畳の狭いワンルームをBarにしちゃいました。 一人暮らしの男のためのインテリアテクニックの紹介。自宅でつくる、シャレたカクテルの紹介付き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅Bar化インテリア2~安くインテリア!

先日はうんこばっかりでごめんなさい。

よく、何かよからぬことあったら「クソッ」って言うでしょ?
何か糞って言う方が汚いなーって思ってうんこにした。
・・・にしてもうんこうんこ言い過ぎたね。。以後気をつけます。(今日これで既に4回出てるけど。。)


さて、汚い話は置いといて、、
そう!話の続き!

どこにでもある、ちょっと大きめのスーパーまで家具見に行ったんよね。

もう気分もなえなえで。

でもちょっとイイコト考えた。


イイコト↓
「どれだけ安物でも、テイストを統一したらまだ何とかなるかもしれない。」



・・・フツーだね。
ま、そんな位しかまだその時はインテリアのセンスもなく、以前に何かで読んだ、「テイストを統一しよう!」的なキャッチフレーズを不意に思い出しただけなんだけども。。


でもあなどるなかれ。これが後々、結構効いてくる!
言われたら「なーんだ、ソレ位当たり前じゃん」ってなるけど、ちゃんと意識するかしないかで、全然違ってくる。


よく一人暮らしを始める人向けに作られたカタログがあるけど、見たことあるかな?
何か小奇麗なサワヤカ空間に、「オシャレっしょ?どうよ?」とばかりにイイ家具が並べられてて、、
どれもすごくいい家具に見えてしまう、あのカタログ!!

そのカタログを色々見てて、気付いたことがあった。


「男の部屋、何か黒い家具ばっか紹介されてるな。。」


スーパーとかで色々家具見ても、デスクとか、イスとか、ちらほらはあるけど基本黒色の家具ってあんまりなかった。


そのカタログを見てるとついつい、
「黒の家具の方がカッコイイ!!」
って思ってしまうけど、デスクだけ黒くてもなぁ(´д`;)
とちょっと冷静になった。

逆に、一番多い色は「白」!

めちゃくちゃ多いです、白!
もうどんな家具でも、白なら必ずありました(笑)


「よし、白にしよう!!」


部屋の基本色は白に決めました。
さわやか系でいこう!

これがよかった。


今日、言いたかったポイントはココにあります。


鉄則1:どれだけカッコイイ家具でも、部屋と調和できなければ逆効果!
鉄則2:普通の家具でも、全体のテイストをそろえればオシャレな部屋に!



オシャレ家具に惑わされ過ぎたらだめってことだね。
ちなみにその日、3000円で食器棚買いました。しかも組み立て式です。
でも、木製の白色で背がちっこい。
それ自体はオシャレでも何でもない普通の家具なんだけど、これ、今となってみるとホントきれ~に部屋になじんでくれてます。
そして、なぜかなじんでるとオシャレな家具に見えてしまいます(笑)

こんな調子で、デスク、イス、等々基本、白色で統一しました。そして白には結構「木」が合うので、木製の物を多く選びました。
そんないい物は買ってません。


さてさて、テイストも揃えて、イイ感じに物は揃いました。


・・がしかーし!!



大事なことを忘れてました。


大問題です。。。(w_-;)ゥゥ...


>>続く

テーマ:インテリア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/08(月) 23:47:38|
  2.  ├インテリア全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。